剣護身術 愛知支部
剣護身術 愛知支部
  • 負けない戦い

剣護身術 愛知支部《名古屋・長久手》

愛知県名古屋市名東区、長久手市で護身術の練習をしています。IGBA|一...

護身武術で成長する

こんな人にお勧め!護身は護心! こんな悩みありませんか? 危ない目に遭...

予約カレンダー

剣護身術-愛知支部のご予約はここからできます。 女性専用クラスは土曜日...

お問合せ

剣護身術 愛知支部について、何か分からないことなどありましたら、お気軽...

剣護身術 愛知支部《名古屋・長久手》

愛知県名古屋市名東区、長久手市で護身術の練習をしています。IGBA|一般社団法人 国際護身武道連盟剣護身術

愛知支部では、犯罪機会論の話しなどを交え護身術・ナイフ術・逮捕術や、ロープ・インシュロック・ダクトテープなどで拘束された時の脱出方法などいろいろな練習をしています。この練習を身体に覚えさせシステム化する事により、いざという時に身体が自然に動くようにしていきます。

護身術教室の他にも企業研修や、学校プロジェクトなど、剣護身術は全国に命を護る護身術を広げています。

現在、剣護身術の同好会が全国に広がっています。

愛知支部は愛知県名古屋市名東区と、長久手市の杁ヶ池体育館の柔道場でも練習しています。

愛知支部の会員様には、不動産屋の社長さんから忍者隊の方までいろいろな職業の方がみえますので、人脈も増え楽しい話しや刺激をもらい充実した生活が送れるかもしれませんね。

愛知支部では楽しく練習ができるように心がけています。

 

護身術と格闘技の違い

格闘技では審判がいて、倒し合いをし、勝つ事を目的としています。それに対して護身術は生きて帰ることを目的として、決して相手を倒すことではありません。これが格闘技との違いです。剣護身術では『負けない戦い』を目指し、たとえ事件に巻き込まれても生きて帰ることができるように練習していきます。格闘技のように勝つ事を目指すには長い年月とセンスが必要となりますが、考え方を変え『負けない戦い』生きて家に帰ることを目指せば、数ヶ月で成果が出てきます。

 

近年、日本も毎日のように事件のニュースを目にします。昔のように「日本は安全だ」という時代は終わってしまったように思えます。

そんな事件に巻き込まれないようにする為の犯罪機会論などを知る事から護身術ははじまります。

もしも自分や大切な人が事件に巻き込まれてしまった時、あなたは命を護ることはできるだろうか?

男性も女性も護身術を練習して身につけることによって、いざという時に自然に身体が動くようになります。

護身術を身につけておけば事件、犯罪に巻き込まれたとしても生きて家に帰ることができる可能性が高くなります。

大切な命を、一人でも多くの命を護る為に護身術を広げていきます。

特に女性や子供は男性よりも力が弱く犯人のターゲットになりやすいです。

そんな力の弱い女性でもできる護身術。逃げる為の護身術は剣護身術 愛知支部の女性専用クラスで学べます。

そして剣護身術の護身武術、負けない戦い、ナイフ術、逮捕術などの練習をしたい方は、護身武術クラスで一緒に練習しましょう。もちろんこちらのクラスでも女性は大歓迎ですが、男性と練習するのに抵抗がある方は女性専用クラスでお願いします。

 

真面目に練習ができる人、人を思いやれる人を募集します。

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

エクセレンス

負けない戦い

護身術を学んでも、相手が武道の達人だと勝つことができません。剣護身術の凄いところは、勝つのが目的ではなく、負けない戦いの仕方を学べるところです。勝つための戦いを身に付けるには個人の才能と技術が必要になり、とても長い年月がかかります。

ですが剣護身術の負けない戦いを練習すれば早ければ3ヶ月くらいから成果が出てきます。

考え方を変えて、生きて帰れるように負けない戦いを身につけましょう。

相手との距離をとることが大切
手の平を相手に向け、心理的な壁をつくりやり難いと思わせる
相手が格闘技をやっていて、勝てなくても負けない戦いをする。

もし事件に巻き込まれた時の負けは最悪、死を意味します。そんな時の為に負けない戦いを練習します。

 

 

プロフェッショナリズム

ナイフ術、逮捕術などの練習もしていきます。

 

 

専門知識

護身術の本来の目的、知識を身につけることができます。

剣護身術は初心者でも比較的に早く護身術、武術を身につけることができるシステムになっていますので、初心者でも安心して練習ができます。

中学生以上を対象にして練習を行います。

完全予約制となりますので予約カレンダーからご予約をお願い致します。

分からないことなどあれば、お気軽に問い合わせ下さい。

護身武術で成長する

こんな人にお勧め!護身は護心!

こんな悩みありませんか?

  • 危ない目に遭ったことがある。
  • いざという時に身を護れる自信がない。
  • 護身術に興味はあるけどハードルが高そう。
  • 武道経験がなく、やってみたいけど心配。
  • 体力に自信がない。
  • もう年だしと諦めがち。
  • ストレスが溜まっている。
  • 護りたい家族や大切な人がいる。
  • 自分に自信がない。
  • 心も身体も強くなりたい。
  • 運動不足で健康に不安。
  • いろんな武道を経験したが、いざという時に使えるか心配。
  • 武道経験があり犯人に怪我をさせた時、正当防衛になるか分からない。

そんなあなたの悩みを解消します!
剣護身術 愛知支部の練習に参加すると

  • 相手を傷つけない実用的な護身術が身につきます
  • 相手を傷つけないから社会的にも自分を護れます
  • 心身ともに強くなり活力が湧いてきます
  • ストレスが解消できて気持ちが軽くなります
  • 健康になり、病気しにくくなります
  • 気の合う仲間に出会います

心身ともに鍛える護身術

剣護身術では、いつでも斬れる技量を持っていても、あえて刀を抜かずに争いを治めることを目指しています。そのために日々、技を磨き、心身を鍛えて人間力を高めていく練習を行います。

 

考え方で全てが好転する

何かを始めるためには、今の自分の生活リズムを変えなければならない。人間はいつもと違うことをすると、脳がいつも通りに戻ろうとする。いつも通りが居心地が良いからだ。だから何をやっても続かない人がいる。でも強い目的、目標を持ってやる人は、それが自分の物になり一度身につけた事は裏切らない。

人生は常に選択をしていくものだと思う。やるか、やらないか、どちらの道に進むか、自分がどのような選択をするか。それによって自分の人生は変わっていく。

 

 

護身術もそうだが何かに挑戦する時、必ず失敗することがある。でもそれを失敗と思うのか、それとも失敗の原因を、成功する為の材料とするのか。その失敗から学ぶ事はこれからの人生にも役に立つことだと思う。何事にも失敗を恐れず、挑戦していきたいと私は思います。

 

 

 

 

身体も心も成長していくことによって、本当の強さ、優しさが手に入る。技を覚えてもそれをどのように使うか。正しい使い方のできる人に護身術は覚えてほしい。その為、護身術に相応しくないと判断した場合は剣護身術-愛知支部は受け入れることができませんのでご了承下さい。

 

強くなると自分に自信がついてきます。自信がつくと自分に余裕ができ、周りがよく見えるようになります。いろいろなちょっとした事に気が付き、人に優しくできるようになります。そして信頼が生まれます。護身術を通じて心も身体も強くなりましょう。

<あなたへの3つの約束>
① 短期間での上達をお約束します
② しなやかな心の強さが手に入ります
③ 健康になり、高いパフォーマンスを発揮できます

 

 

ご予約はコチラ

お問い合わせはコチラからどうぞ

 

プライバシーポリシー

◆はじめに
剣護身術 愛知支部は、個人情報の取り扱いにおいて、下記のように定めます。

以下のプライバシーポリシーでは、個人情報の取得・利用・管理について記載しております。サービス利用にあたり、個人情報保護方針をお読みになり、ご理解いただけますと幸いです。

◆個人情報の取得
当サービスでは、ユーザーの皆様の個人情報(氏名、住所、メールアドレス、電話番号など個人を特定できる情報)を取得させて頂くことがあります。

◆個人情報の利用
取得した個人情報は、下記の目的で利用いたします。
(1)ユーザーニーズに合わせたサービス提供
(2)サービス改善に関するマーケティング
(3)資料送付などの際の本人確認

◆第三者への開示・提供の禁止
基本的に個人情報は第三者には提供しませんが、個人情報の保護に関する法律第23条第1項各号により、法令に基づいて提供する場合があります。

◆個人情報に関する問い合わせ
個人情報に関するお問い合わせは、下記までお願い致します。
担当:鈴木
電話番号:052-774-8700
お問い合わせフォーム

◆改変と見直しについて
個人情報については、法令変更などを受けて随時見直しを行います。

 

 

 

コース説明

女性専用クラス


基本土曜日に行います。

ボクシングチームゼロ本郷ジム

このコースは、男性よりも力の弱い女性でも、もしもの時に使える護身術の技や、護身具の紹介、使い方、身の回りの物を使って対処する練習や、身体の使い方、力の使い方、事件に巻き込まれないようにする犯罪機会論、過剰防衛にならないように法律の知識、実際に犯罪に巻き込まれた時の呼吸法、マインドコントロール、手首などを束縛された時の脱出方法など、他の護身術教室では教えてくれないような事も剣護身術 愛知支部では総合護身術としていろいろな知識や技を身に付ける事ができます。

犯罪に遭ってしまったほとんどの人は同じことを言います。

『まさか自分がこんな事件に巻き込まれるなんて思ってもなかった』

私達の身近なところにも事件は沢山あります。それはいつ、どこでやってくるか分かりません。今の日本では昔のような、日本は安全だとは言えなくなってきました。

 

最近の事件では家にいても知らない人に押し入られ手足を束縛されたり、ナイフで無差別に襲ったりする命の危険がある事件も起こっています。

そんな時に対処できる護身術を知っているのと知らないのでは最悪、生きるか死ぬかの問題になってきますよね。

自分が生還するため、大切な人や子供を護るための護身術、エスケープ方法を学び身につけましょう。

手首を掴まれた時

 

犯罪者は女性や子供、お年寄りのような力の弱い人達を狙います。

女性は痴漢やDVなどの体験をした方も多いと思います。やはり電車に乗って、通学、通勤している方は痴漢にあう確率も高くなりますよね。

そんな時、どれだけ自分は強いから大丈夫と思っていても、いざとなると怖くて恐怖心で何も出来なくなってしまう方がほとんどです。

そんな時マインドコントロールできる呼吸法などもあるので護身術と一緒に学んでいきましょう。

そして犯罪を成功させないようにしてやりましょう!

 

護身武術クラス

基本日曜日に行います。

練習場所は名古屋市名東区本郷のボクシングチームゼロ本郷ジム、長久手市の杁ヶ池体育館の柔道場の場合があります。予約カレンダーのページから確認して下さい。

 

女性専用クラスは逃げるのを目的として教えていますが、男性はナイフ術、相手を制圧する方法、逮捕術、大切な誰かを助ける方法なども練習しつつ剣流グラップリングなど負けない戦いを身につけていきます。

もちろん基本トレーニングや受け身、体捌きの練習などもして素早く護身術の技が使えるようにしましょう。

 

女性専用クラス、護身武術クラスにご入会の方で当身を強化したい方はボクシングチームゼロの入会金を免除させて頂きます。

 

剣メンバーズ会員

プラスで剣メンバーズ会員(月1300円)にご入会いただくと剣護身術の技の動画見放題、ユニフォーム購入、級審査を受けられる、剣護身術代表の講習会にメンバー価格で参加できるなどの得点がありいろいろな技を動画で覚えて、練習できるので大変好評です。

長久手市杁ヶ池体育館で剣護身術代表の講習会

 

企業研修

社員皆で防犯意識をもつ大切さ

会社の福利厚生などで、従業員様の健康維持、犯罪に遭わないための犯罪機会論、手首を束縛された時の脱出方法、身体の使い方、力の使い方、簡単な護身術の技などの講習を行う企業研修も剣護身術-愛知支部では行っています。

2時間コースとなります。

希望のお日にち、お時間をお知らせ下さい。

 

  • 開催希望日
  • 会社名
  • 担当者名
  • 担当者電話番号
  • 参加人数
  • 会場(社内?別会場?)

この6点をお知らせ下さい。

その他、運動がしたいか、お任せか、参加者の性別、男性のみか、女性のみ、混合などの情報や、年齢層をお知らせして頂くと内容が決めやすいです。

お申し込みはコチラから

 

学校プロジェクト

学校やPTAとの協力で、子供達の命を護る授業を行います。

子供達には自分の命を護るための心構えや、不審者にあった場合の対処法、逃げ方を実践練習していただきます。学校で避難訓練をするように、犯罪に遭遇してしまった時のために防犯訓練も行っていくことで、子供達が犯罪に遭っていざという時に迷わず適切な行動をとりその場から逃げることができるようにエスケープ方法を練習をしましょう。

詳しくはお問い合わせ下さい。

費用は子供を護りたいという気持ちから始めますので交通費と活動を長く続けるためにお気持ちを頂けると有難いです。

お時間は90分くらいです。

お申し込みは問い合わせフォームから

用意していただきたいもの

  • ランドセル(少し教科書も入れるとより実践的です)
  • 動きやすい服装
  • マイク
  • カラーコーン(10人に1個程度)
  • 体育館など広い会場
  • 手伝ってくれる人達

 

お問合せフォームから以下を記入して下さい。 

  • 開催希望日
  • 学校名
  • 対象学年(全学年?◯年生?)
  • 対象人数
  • 会場(体育館?広さは?)
  • 担当者名
  • 担当者電話番号

入会案内

護身術クラス

入会金   一律 ¥7700

女性専用コース 都度会費(女性のみ)

      1回 ¥3300

護身武術コース 月会費(男性・女性)

      毎月 ¥7700

※護身武術コースの女性は土曜日の女性専用クラスと日曜日の護身武術クラスの両方で予約が可能です。男性は日曜日のみの予約となります。

※月会費の場合の入会時は、クレジットカードか銀行口座の登録をしていただきます。入会時は入会金+入会月の会費(日割り)+翌月会費が必要となります。以降毎月27日前後に前払いで翌月会費が引き落としとなります。

※剣メンバーズはオンライントレーニング、講習会特別価格、ユニフォーム購入、昇級昇段資格、情報配信等、様々な特典が受けられます。

剣メンバーズ

      毎月 ¥1300

剣メンバーズ登録、詳細はコチラ

 

企業研修

⚫︎ 5名まで ¥55000

⚫︎ 6〜10名まで ¥110000

⚫︎ 11〜20名まで ¥220000

⚫︎ 21〜30名まで ¥330000

30名を超える場合はご相談ください。

交通費+出張費(愛知県内は¥11000、他県¥33000)別途頂きます。

お申し込みはコチラ

 

企業研修 規

  • 当法人及びスタッフは研修会において怪我や事故の防止に最善を尽くしておりますが、「護身術の練習」という性質上、100%安全というわけではありません。研修会では個人の傷害保険には加入しておりません。各自でスポーツ保険等にご加入いただくことをお勧めいたします。
  • 万一の事故に対しての怪我や事故、貴重品荷物の紛失等に関しては、当方では一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。特に、開催中の怪我に関しましては、応急処置などの対応はいたしますが、その他の責任は負えません。各自でスポーツ保険などにご加入いただくことをお勧めいたします。

 

 

学校プロジェクト

子供を護りたいという気持ちから始めますので、費用は交通費のみで結構ですが活動を長く続けるためにご予算に余裕がありましたらお気持ちをいただければ有難いです。

お申し込みはお問い合わせからお願い致します。 

 

 

規約 

第1章 総則

  • 名称第1条 この団体は、剣護身術 愛知支部と称する。
  • 事務所第2条 この団体は、主たる事務所を名古屋市名東区本郷2-225第2かわもとビル 4Fボクシングチームゼロに置く。
  • 目的第3条 団体は、日本武術から生まれた護身術を全国に普及し、安心して暮らせるよりよい社会を目指すと同時に、身体を動かすことの楽しさ、人生を豊かに生きる喜びを知ってもらうことを目的とし、あわせて世の中の平和を願い活動する高い志を持った人々が集まるコミュニティ作りを目的とする。
  • 事業第4条 この団体は、前条の目的を達成するため、次に掲げる事業を行う。
    1.各種護身術セミナー
    2.各種研修会、講習会、イベント等の開催
    3.企業向け・学校向け護身セミナー
    4.人材派遣業、警備業
    5.前各号に掲げる事業に附帯又は関連する一切の事業

第2章 会員
(愛知支部会員)

  • 入会資格第5条 当団体に入会する者は、次の要件を備えていなければならない。
    1.当団体の目的に賛同する者であること。
    2.当団体の定める諸規定を遵守する者であること。
  • 会員資格の喪失第6条 当団体の会員の資格は、退会、除名、死亡によって喪失する。尚、会員が当団体を退会する場合は、書面をもって代表に届け出るものとする。(退会する時は前月10日までに届けることとし、提出されない限り利用の有無に拘らず翌日会費は請求させていただきます。)
  • 除名第7条 当団体は、第5条の要件に違反した会員に対して、除名することができる。
  • 入会手続第8条 当団体に入会を希望する者は、所定の手続に従い申し込むものとする。また、入会後、入会申し込み時の記載事項に変更が生じた場合には、速やかに書面にて届け出なければならない。
  • 会費第9条 会員が納める費用は次のものをいう。1.入会金 2.年会費 3.月会費(都度会費を除く)
  • 会費の納入第10条 会員は、入会手続時に入会金・当月会費・翌月会費を支払うものとする。(入会時のみ2ヶ月分)入会時、決済登録をしていただきます際、銀行口座の場合、登録時500円の手数料がかかります。クレジットカード決済、銀行引き落としの際、システム使用料200円がかかります。(手数料、システム使用料は会員様負担となります)
  • 休会及び休会費第11条 会員は、休会した場合、また休会期間中は休会費(1,000円 税別)を収めなければならない。
  • 会費及び必要経費の返還第12条 一旦入金した会費は、理由の如何を問わず返還しないもとする。(月会費は会員資格を有する限り現実に施設を利用されない場合でも支払い義務を有します。)
  • 会費の滞納第13条 会員が会費の納入を怠ったときは、当団体はその会員を退会させることができる。

第3章 事故の責任

  • 事故の責任第14条 会員は、当団体の活動に際しては、当団体の指導者の指示に従い、自己の責任において行動するものとする。これに違背して盗難、傷害等の事故が起きても当団体及び指導者等に対し一切の損害賠償を請求しないものとする。
  • 保険の加入第15条 会員は、スポーツ安全保険に加入しなければならない。当団体は、その活動中の傷害をはじめ一切の事故については、スポーツ安全保険の対象範囲内でのみ対応するものとする。