剣護身術 愛知支部
コース説明

コース説明

女性専用クラス


基本土曜日に行います。

ボクシングチームゼロ本郷ジム

このコースは、男性よりも力の弱い女性でも、もしもの時に使える護身術の技や、護身具の紹介、使い方、身の回りの物を使って対処する練習や、身体の使い方、力の使い方、事件に巻き込まれないようにする犯罪機会論、過剰防衛にならないように法律の知識、実際に犯罪に巻き込まれた時の呼吸法、マインドコントロール、手首などを束縛された時の脱出方法など、他の護身術教室では教えてくれないような事も剣護身術 愛知支部では総合護身術としていろいろな知識や技を身に付ける事ができます。

犯罪に遭ってしまったほとんどの人は同じことを言います。

『まさか自分がこんな事件に巻き込まれるなんて思ってもなかった』

私達の身近なところにも事件は沢山あります。それはいつ、どこでやってくるか分かりません。今の日本では昔のような、日本は安全だとは言えなくなってきました。

 

最近の事件では家にいても知らない人に押し入られ手足を束縛されたり、ナイフで無差別に襲ったりする命の危険がある事件も起こっています。

そんな時に対処できる護身術を知っているのと知らないのでは最悪、生きるか死ぬかの問題になってきますよね。

自分が生還するため、大切な人や子供を護るための護身術、エスケープ方法を学び身につけましょう。

手首を掴まれた時

 

犯罪者は女性や子供、お年寄りのような力の弱い人達を狙います。

女性は痴漢やDVなどの体験をした方も多いと思います。やはり電車に乗って、通学、通勤している方は痴漢にあう確率も高くなりますよね。

そんな時、どれだけ自分は強いから大丈夫と思っていても、いざとなると怖くて恐怖心で何も出来なくなってしまう方がほとんどです。

そんな時マインドコントロールできる呼吸法などもあるので護身術と一緒に学んでいきましょう。

そして犯罪を成功させないようにしてやりましょう!

 

護身武術クラス

基本日曜日に行います。

練習場所は名古屋市名東区本郷のボクシングチームゼロ本郷ジム、長久手市の杁ヶ池体育館の柔道場の場合があります。予約カレンダーのページから確認して下さい。

 

女性専用クラスは逃げるのを目的として教えていますが、男性はナイフ術、相手を制圧する方法、逮捕術、大切な誰かを助ける方法なども練習しつつ剣流グラップリングなど負けない戦いを身につけていきます。

もちろん基本トレーニングや受け身、体捌きの練習などもして素早く護身術の技が使えるようにしましょう。

 

女性専用クラス、護身武術クラスにご入会の方で当身を強化したい方はボクシングチームゼロの入会金を免除させて頂きます。

 

剣メンバーズ会員

プラスで剣メンバーズ会員(月1300円)にご入会いただくと剣護身術の技の動画見放題、ユニフォーム購入、級審査を受けられる、剣護身術代表の講習会にメンバー価格で参加できるなどの得点がありいろいろな技を動画で覚えて、練習できるので大変好評です。

長久手市杁ヶ池体育館で剣護身術代表の講習会

 

企業研修

社員皆で防犯意識をもつ大切さ

会社の福利厚生などで、従業員様の健康維持、犯罪に遭わないための犯罪機会論、手首を束縛された時の脱出方法、身体の使い方、力の使い方、簡単な護身術の技などの講習を行う企業研修も剣護身術-愛知支部では行っています。

2時間コースとなります。

希望のお日にち、お時間をお知らせ下さい。

 

  • 開催希望日
  • 会社名
  • 担当者名
  • 担当者電話番号
  • 参加人数
  • 会場(社内?別会場?)

この6点をお知らせ下さい。

その他、運動がしたいか、お任せか、参加者の性別、男性のみか、女性のみ、混合などの情報や、年齢層をお知らせして頂くと内容が決めやすいです。

お申し込みはコチラから

 

学校プロジェクト

学校やPTAとの協力で、子供達の命を護る授業を行います。

子供達には自分の命を護るための心構えや、不審者にあった場合の対処法、逃げ方を実践練習していただきます。学校で避難訓練をするように、犯罪に遭遇してしまった時のために防犯訓練も行っていくことで、子供達が犯罪に遭っていざという時に迷わず適切な行動をとりその場から逃げることができるようにエスケープ方法を練習をしましょう。

詳しくはお問い合わせ下さい。

費用は子供を護りたいという気持ちから始めますので交通費と活動を長く続けるためにお気持ちを頂けると有難いです。

お時間は90分くらいです。

お申し込みは問い合わせフォームから

用意していただきたいもの

  • ランドセル(少し教科書も入れるとより実践的です)
  • 動きやすい服装
  • マイク
  • カラーコーン(10人に1個程度)
  • 体育館など広い会場
  • 手伝ってくれる人達

 

お問合せフォームから以下を記入して下さい。 

  • 開催希望日
  • 学校名
  • 対象学年(全学年?◯年生?)
  • 対象人数
  • 会場(体育館?広さは?)
  • 担当者名
  • 担当者電話番号